製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続可能機種リスト
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
 
有償トレーニングサービス
 
コレガ
 
Palo Alto
Soliton Systems
Fortinet
Pulse Secure
アイビーシー
Schneider Electric
GS YUASA
アイビーソリューション
アイエスエイ
Polycom
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
スイッチ

ギガビットイーサネット・スマートPoE+
スイッチ

CentreCOM
space G S 9 5 0 space V 2 Series
space A T - G S 9 5 0 / 1 0 P S space V 2
space A T - G S 9 5 0 / 1 8 P S space V 2
space A T - G S 9 5 0 / 2 8 P S space V 2
space A T - G S 9 5 0 / 5 2 P S space V 2

CentreCOM GS950 V2シリーズのPoE+モデルは、IEEE 802.3at準拠のPoE+機能を搭載したギガビットイーサネット・スマート PoE+スイッチです。
1本のイーサネットケーブルで通信データと大容量電力供給を可能にし、無線LANアクセスポイントやIPカメラなどにも給電が可能です。また、VLANやQoS、LDF検出機能などインテリジェントスイッチが持つ機能を備え、Web GUIを実装し、Webブラウザーを利用した保守・管理が可能です。


本体にサポートサービス(デリバリースタンダード)の加入権をバンドルした型番をご用意しています。
デリバリー2、デリバリー6、またはオンサイトサービスをご希望の場合には、加入権がバンドルされていない型番にてご購入いただき、別途有償サポートサービスをご契約ください。



アカデミック製品

 省エネ基準達成“エコ・フレンドリー製品” *

*「省エネルギー法」に基づく表示についてはPDF版データシートでご確認ください。


5年間保証

AT-GS950/PSシリーズ
AT-GS950/10PSV2-Z1(RoHS)
コード: 4627RZ1
AT-GS950/10PSV2-Z5(RoHS)
コード: 4627RZ5
AT-GS950/10PSV2-Z7(RoHS)
コード: 4627RZ7
AT-GS950/10PSV2(RoHS)
コード: 4627R
AT-GS950/18PSV2-Z1(RoHS)
コード:4628RZ1
AT-GS950/18PSV2-Z5(RoHS)
コード:4628RZ5
AT-GS950/18PSV2-Z7(RoHS)
コード:4628RZ7
AT-GS950/18PSV2(RoHS)
コード:4628R
AT-GS950/28PSV2-Z1(RoHS)
コード: 4629RZ1
AT-GS950/28PSV2-Z5(RoHS)
コード: 4629RZ5
AT-GS950/28PSV2-Z7(RoHS)
コード: 4629RZ7
AT-GS950/28PSV2(RoHS)
コード: 4629R
AT-GS950/52PSV2-Z1(RoHS)
コード: 4630RZ1
AT-GS950/52PSV2-Z5(RoHS)
コード: 4630RZ5
AT-GS950/52PSV2-Z7(RoHS)
コード: 4630RZ7
AT-GS950/52PSV2(RoHS)
コード: 4630R
FAQファームウェアマニュアル
特長仕様外観図データシートPDF

特長
Webマネージメントによる簡単設定
Web GUIを実装し、Webブラウザーを利用した保守・管理が可能です。ポートミラーリング、VLAN、ファームウェアアップデート、設定ファイルアップデートなど、さまざまな設定が可能です※2
ループガード
接続ミスなどで発生するネットワークのループを検出し、ポートをディセーブルにするループガードに対応しています。
本製品ではLDF検出をサポートしており、特殊フ レームの送受信によりループを検出します。
多彩なVLAN
IEEE 802.1Q準拠のタグVLANとポートベースVLANをサポート。さらにマルチプルVLANにも対応しているので、セキュリティーを必要とするネットワークにも最適です。
PoE+(IEEE 802.3at)に対応
従来のPoE(IEEE 802.3af)に加え、大容量給電が可能なPoE+(IEEE 802.3at)に対応しています。
ポートトランキング
ポートトランキング機能により、複数の物理ポートを論理的に束ねることで、最大8Gbpsの高速リンクを構成することができます。
IEEE 802.1X認証機能対応
認証モードとしてSingle Host/Multiple Hostに対応。LANにおけるユーザー認証が可能です。また認証方式は、MD5/TLS/TTLSをサポート。さらに、付加機能としてIEEE 802.1XダイナミックVLANをサポートし、より、強力かつ、柔軟なユーザー認証環境が実現可能です。
動作環境温度45℃※3
動作時温度45℃に対応し、高温環境下への設置が可能です。
壁面への設置可能
オプション(別売)の壁設置ブラケット、マグネットシート(AT-GS950/10PS V2のみ)を使用することにより、簡単に壁面へ設置することができます。

表 PoEの仕様
製品名 10/100/
1000BASE-T
ポート(PoE-OUT)
最大供給
電力
給電
方式
最大同時給電
可能ポート数
給電優先度設定
(PoE ポートプライオリティ設定)
装置
最大
ポート
あたり
7.0W 15.4W 30.0W
AT-GS950/10PS V2 1 〜 8
75W 30W オルタナティブA 8 4 2 対応
AT-GS950/18PS V2 1 〜 16 185W 16 12 6
AT-GS950/28PS V2 1 〜 24 24 12 6
AT-GS950/52PS V2 370W 24 24 12
※1 本データシートでは、製品名中の「CentreCOM」を一部省略しています。
※2 IP通信有効時のデフォルトIPアドレスは192.168.1.1です。
※3 AT-GS950/10PS V2 は40℃対応

仕様
準拠規格 IEEE 802.3 10BASE-T,
IEEE 802.3u 100BASE-TX/FX※1,
IEEE 802.3z 1000BASE-SX/LX※1,
IEEE 802.3ab 1000BASE-T,
IEEE 802.3ah 1000BASE-BX10※1,
IEEE 802.3x Flow Control,
IEEE 802.3af Power over Ethernet,
IEEE 802.3at Power over Ethernet+,
IEEE 802.3az Energy-Efficient Ethernet,
IEEE 802.1Q VLAN Tagging,
IEEE 802.1p Class of Service, priority protocol,
IEEE 802.1X Port Based Network Access Control,
IEEE 802.3ad Link Aggregation(Manual Configuration)
適合規格
CE
EMI規格VCCIクラスA
安全規格UL62368-1, CSA-C22.2 No.62368-1
EU RoHS 指令
マネージメント※2
SNMPSNMPv1/v2c/v3
SNMP MIBMIB II(RFC1213)
ターミナルWeb ブラウザー設定(HTTP/HTTPS)
通信速度 10Mbps/100Mbps/1000Mbps
ポート
【AT-GS950/10PS V2】 【AT-GS950/18PS V2】 【AT-GS950/28PS V2】 【AT-GS950/52PS V2】
10/100/1000BASE-T(PoE-OUT、RJ-45 コネクター)
×8 ×16 ×24 ×48※3
オートネゴシエーション、10M/100M Full/Half 固定設定、
1000M Full固定設定
MDI/MDI-X 自動認識
SFPスロット
×2 ×2 ×4 ×4
使用ケーブル
  非PoE PoE※4 PoE+※4
10BASE-T UTPカテゴリー
3以上
UTPカテゴリー
5以上
UTPエンハンスド・
カテゴリー5以上
100BASE-TX UTPカテゴリー
5以上
UTPカテゴリー
5以上
UTPエンハンスド・
カテゴリー5以上
1000BASE-T UTPエンハンスド・カテゴリー5以上
切替スイッチ
LED ON/OFF ボタン
 1〜4 秒押下でLEDの点灯・消灯を切り替え。5〜9秒押下で本製品を
 再起動。10秒以上押下で工場出荷時設定に戻し、本製品を再起動。
パフォーマンス※5
【AT-GS950/10PS V2】 【AT-GS950/18PS V2】 【AT-GS950/28PS V2】 【AT-GS950/52PS V2】
スイッチング方式 ストア&フォワード方式
最大パケット転送能力(装置全体/64Byte)
14.88Mpps 26.78Mpps 41.66Mpps 77.38Mpps
スイッチング遅延(64Byte)
1000M ⇔ 1000M
3.2μs 3.2μs 3.2μs 2.4μs
100M ⇔ 100M
7.1μs 6.2μs 6.0μs 4.1μs
10M ⇔ 10M
159.4μs 35.5μs 35.5μs 22.1μs
スイッチング・ファブリック
20Gbps 36Gbps 56Gbps 104Gbps
メモリー容量
 パケットバッファー 1.5MByte
 フラッシュメモリー 32MByte
 メインメモリー 256MByte
MACアドレス登録数 16K※5
MACアドレス保持時間 300〜600秒
VLAN 登録数 255個(VID=1〜4,094)
サポート機能 ポートベースVLAN、タグVLAN(IEEE 802.1Q)、ゲストVLAN、
マルチプルVLAN、QoS(IEEE 802.1p/DiffServ)、
IEEE 802.1X 認証モード(Single Host/Multiple Host)、
802.1X 暗号方式(MD5/TLS/TTLS)、ダイナミックVLAN、
ポートトランキング(IEEE 802.3ad(Manual Configuration))、
ポートミラーリング、フローコントロール※6
パケットストームプロテクション、ループガード(LDF検出)、
HOLブロッキング防止、攻撃防御、IGMPv1/v2スヌーピング、
EAP/BPDU透過、RADIUSクライアント、
Jumboフレーム対応※7、ログ、SNTP、統計情報表示、
HTTP/TFTPによるファームウェアおよび設定ファイルダウンロード、
省エネ機能(エコ LED 機能、省電力イーサネット)
LED
ステータスLED
POE MAX(赤)PoEの電力使用量が最大供給電力を上回ったときに点灯※8/font>
PWR(AT-GS950/10PS V2)
(緑)電源供給時に点灯
SYSTEM(AT-GS950/18PS V2、AT-GS950/28PS V2)
(緑)電源供給時に点灯
(赤)本製品または内部ファン異常時に点灯
SYS(AT-GS950/52PS V2)
(緑)電源供給時に点灯
(赤)本製品または内部ファン異常時に点灯
ポートLED※9
 L/A 
(緑)1000Mbps でリンク確立時に点灯、パケット送受信時に点滅
(橙)10/100Mbps でリンク確立時に点灯、パケット送受信時に点滅
 PoE
(緑)受電機器へのPoE電源供給時に点灯
(橙)受電機器の異常発生時に点灯
SFP スロットLED※9
  L/A
(緑)1000Mbpsでリンク確立時に点灯
パケット送受信時に点滅
(橙)100Mbps でリンク確立時に点灯
パケット送受信時に点滅
電源部
【AT-GS950
/10PS V2】
【AT-GS950
/18PS V2】
【AT-GS950
/28PS V2】
【AT-GS950
/52PS V2】
定格入力電圧 AC100-240V
入力電圧範囲 AC90-264V
定格周波数 50/60Hz
定格入力電流 1.7A 3.5A 3.5A 10.0A
最大入力電流
(実測値)
1.2A※10 2.9A※11 3.0A※10 5.9A※11
平均消費電力 55W
(最大100W)
※10
130W
(最大260W)※11
140W
(最大270W)※11
270W
(最大520W)
※12
平均発熱量
200kJ/h
(最大370kJ/h)
※10
490kJ/h
(最大930kJ/h)
※11
530kJ/h
(最大970kJ/h)
※11
1000kJ/h
(最大1900kJ/h)
※12
PoE
【AT-GS950
/10PS V2】
【AT-GS950
/18PS V2】
【AT-GS950
/28PS V2】
【AT-GS950
/52PS V2】
給電方式 オルタナティブA
最大給電能力
1ポートあたり:
30W 30W 30W 30W
装置全体: 75W 185W 185W 370W
ファンの有無
【AT-GS950/10PS V2】 【AT-GS950/18PS V2】 【AT-GS950/28PS V2】 【AT-GS950/52PS V2】
環境条件
【AT-GS950
/10PS V2】
【AT-GS950
/18PS V2】
【AT-GS950
/28PS V2】
【AT-GS950
/52PS V2】
動作時温度 0〜40℃ 0〜45℃
動作時湿度 5〜90%(結露なきこと)
保管時温度 -25〜70℃
保管時湿度 5〜95%(結露なきこと)
外形寸法
【AT-GS950/10PS V2】 【AT-GS950/18PS V2】 【AT-GS950/28PS V2】 【AT-GS950/52PS V2】
330(W)× 180(D)
× 44(H)mm
440(W)× 250(D)
× 44(H)mm
440(W)× 431(D)
× 44(H)mm
質量
1.9kg 3.7kg 3.7kg 6.1kg
パッケージ内容 本体、電源ケーブル※13、電源ケーブル抜け防止フック、梱包内容、
本製品をお使いの前に、英文製品情報※14、製品保証書(5年間)、
シリアル番号シール(2枚)、19インチラックマウントキット(1式)、ゴム足(4個)
オプション
(別売)
「Z1」はデリバリースタンダード1年加入権付製品※15
SFPモジュール※16
 AT-SPFX/2-Z1 100BASE-FX(2km)(2連LC)
 AT-SPFX/15-Z1 100BASE-FX(15km)(2連LC )
 AT-SPFX30/I-Z1 100M SMF(30km)(2連LC)、広範囲温度対応
 AT-SPSX-Z1 1000M MMF(2連LC)
 AT-SPSX2-Z1 1000M MMF(2km)(2連LC)、広範囲温度対応
 AT-SPLX10-Z1 1000BASE-LX(2連LC)
 AT-SPLX10a-Z1 1000BASE-LX(2連LC)
 AT-SPBDM-A・B-Z1 1000M MMF(550m)(LC)
 AT-SPBD10-13・14-Z1 1000BASE-BX10(LC)
 AT-SPBD40-13/I・14/I-Z1 1000M SMF(40km)(LC)、広範囲温度対応
AT-BRKT-J22 壁設置ブラケット
AT-PWRCBL-J01L/J01R L字型コネクター電源ケーブル(左/右)※17
AT-GS950/10PS V2オプション
  マグネットシートL 壁設置用磁石
製品の設置方向について: AT-GS950/PS V2シリーズ
※1 対応SFPモジュール装着時
※2 トラップ送信機能は未サポート
※3 AT-GS950/52PS V2のポート25 〜 48は、PoEポートではなく10/100/1000BASE-Tポートのため、PoE給電機能には対応していません。
※4 8線結線のストレートタイプのUTPケーブルをお勧めします。
※5 表中では、K=1024
※6 AT-GS950/52PS V2 では下記の(a)と(b)をまたいでのバックプレッシャー未サポート
(a)ポート1 〜 24、49、50
(b)ポート25 〜 48、51、52
※7 10240Byte以下
※8 GS950 V2シリーズ PoE+モデルのガードバンドは7Wで設定されています。詳細はこちらにてご確認ください。
※9 LED ON/OFFボタンによって消灯可能(エコLED)
※10 AT-SPLX10 × 2 使用時
システム全体のPoE負荷:平均消費電力/発熱量=37.5W 時、最大入力電流/消費電力/発熱量=75W時
※11 AT-SPLX10× 4 使用時
システム全体のPoE負荷:平均消費電力/発熱量=93W 時、最大入力電流/消費電力/発熱量=185W時
※12 AT-SPLX10 × 4 使用時
システム全体のPoE負荷:平均消費電力/発熱量=185W 時、最大入力電流/消費電力/発熱量=370W時
※13 同梱の電源ケーブルはAC100V用です。AC200Vでご使用の場合は設置業者にご相談ください。
※14 日本語版マニュアルのみに従って、正しくご使用ください。
※15 Zは「デリバリースタンダード」、下1桁目は提供年数を表します。
※16 電源ケーブル抜け防止フックとの併用はできません。
※17 電源ケーブル抜け防止フックとの併用はできません。

外観図
 
AT-GS950/10PS
AT-GS950/16PS
AT-GS950/28PS
AT-GS950/48PS

2021年10月 現在


PAGE TOP