news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2017年8月14日

新製品10/40ギガ対応インテリジェント・スタッカブルスイッチ「AT-x550-18XSQ」をリリース -「AT-x550シリーズデビューキャンペーン」対象製品に追加 –

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、10ギガビット・インテリジェント・スタッカブルスイッチ「AT-x550-18XSQ」の出荷を8月21日より開始します。また、発売を記念して2017年7月25日より12月28日(出荷分)まで実施中の、「AT-x550シリーズデビューキャンペーン」の対象製品に追加します。大変お求めやすい価格となっておりますのでこの機会にぜひご検討ください。

「AT-x550-18XSQ」は、コンパクトな1Uハーフサイズの筺体に、SFP/SFP+スロットを16個と、40GQSFP+スロットを2個搭載した10ギガビット・インテリジェント・スタッカブルスイッチです。
別売のラックマウントキットを使用することにより、19インチラック1Uのスペースに2台を並べて設置することが可能です。2台のx550シリーズを仮想的な1台のスイッチとして構成するVCS(バーチャルシャーシスタック)に対応しており、冗長性の確保やAT-x550-18XTQとAT-x550-18XSQの混在構成による柔軟性の向上を実現します。クラウドアプリケーションの普及やIoT化によりネットワークトラフィックは増加し続けています。x550シリーズは、デュアルスピードの1G/10Gダウンリンクと40Gアップリンクに対応し、スタックとレイヤー3機能により、より大きな帯域幅が求められるコア~ディストリビューション・スイッチ用途や、高密度が必要となるサーバースイッチ用途に最適な性能を提供します。

主な特長

  • (1) 40Gイーサネットモジュール (QSFP+)
  • QSFP+モジュール対応スロットを2スロット搭載しており、別売のQSFP+モジュールを搭載することで、高速/大容量の40Gイーサネット環境を提供します。また、別売のブレークアウトケーブルにより4個の10Gインターフェースとして使用することも可能です。
  • (2) コンパクト筺体と高いポート密度
  • コンパクトな1Uハーフサイズ筺体のため、別売のラックマウントキットAT-RKMT-J15(1629R)を使用することにより、19インチラック1Uのスペースに2台を並べて設置可能です。40Gブレークアウトケーブルを併用することで、最大48個の10Gインターフェースを1Uで収容できるため、高いポート密度が必要とされるサーバースイッチ用途にも最適です。
  • (3) VCS (バーチャルシャーシスタック)
  • 複数のスイッチを双方向160Gbpsの帯域幅を持つスタックモジュールで接続することにより、1台の仮想スイッチとして扱うことが可能です。VCSグループは、最大2台のAT-x550シリーズを自由に組み合わせて構築できます。また弊社QSFPモジュールを用いて、離れた場所にあるスイッチ同士をスタック構成とする長距離スタック(LD-VCS)にも対応し、環境に応じた柔軟なスタック構成を可能とします。
  • (4) AlliedWare Plus (AW+)
  • 機能ごとのモジュールに分割されており、単一の障害が与える影響範囲を最小限に抑えることが可能です。これにより、旧来方式の製品と比べ、システム全体の可用性が格段に高まります。また、業界標準のコマンド体系に準拠し、他社製品からの移行においても、エンジニアの教育にかかる時間と経費を削減できます。
  • (5)AMF対応
  • AMF(Allied Telesis Management Framework)は、ネットワーク上のスイッチやルータを仮想的な1台の機器として統合管理し、管理運用の「一元化」「簡素化」「自律化」によって、管理・運用の工数/コスト削減を実現します。AMFは統合管理を行うAMFマスターと管理されるAMFメンバーからなり、AT-x550シリーズはAMFメンバー装置に対応しています。

新製品 / AT-x550シリーズデビューキャンペーン

製品名 標準価格(税別) キャンペーン価格(税別) リリース日
AT-x550-18XSQ 650,000円 450,000円 8月21日
AT-x550-18XSQ-Z1 702,000円 486,000円 8月21日
AT-x550-18XSQ-Z5 910,000円 630,000円 8月21日

 サポートチケットについては弊社ホームページをご覧ください。