news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2018年7月31日

小規模無線LAN環境構築に最適な「MWSバンドルパックシリーズPhase2」を拡充

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、「MWSバンドルパックシリーズPhase2」の新バンドルパック製品「AT-MWS600AP-PackH」、「AT-MWS1750AP-PackH」の受注を7月31日より開始します。

弊社では、無線LAN関連製品を組み合わせたバンドルパック製品を2018年12月28日(注文受付分)まで期間限定の特別価格でご提供しておりますが、2018年7月31日より、「MWSバンドルパックシリーズPhase2」に、「AT-GS950/10PSバンドルタイプ」を追加します。当シリーズは、無線LANアクセスポイント(AT-MWS600AP、AT-MWS1750AP)と、タグVLAN対応PoE+スイッチ「AT-GS950/10PS」を組み合わせたバンドルパック製品です。
大変お求めやすい価格となっておりますので、この機会にぜひご検討ください。

新製品

期間限定販売:販売期間 2018年7月31日~12月28日(注文受付分まで)

製品名 標準価格(価格は税別) リリース(出荷開始)日
AT-MWS600AP-PackH
(無線LAN AP「AT-MWS600AP」2台、
PoE+スイッチ「AT-GS950/10PS」1台)
76,000円 8月1日
AT-MWS1750AP-PackH
(無線LAN AP「AT-MWS1750AP」2台、
PoE+スイッチ「AT- GS950/10PS」1台)
114,000円 8月1日