news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2018年11月5日

3ラジオ搭載、IEEE 802.11ac対応無線LANアクセスポイント「AT-TQ5403」、ファームウェアバージョンアップで機能強化

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、3ラジオ搭載、IEEE 802.11ac対応無線LANアクセスポイント(AP)「AT-TQ5403」のファームウェアをバージョンアップし、新ファームウェア「AT-TQ5403 Ver.5.1.1」の当社ホームページからのダウンロードサービスを11月5日より開始しました。

「AT-TQ5403 Ver.5.1.1」で強化した主な機能

  • ・チャンネルブランケットで運用可能な端末数を拡張
  • 1チャンネルブランケットあたりの接続できる最大クライアント数を200台から500台に拡張しました。本バージョンにアップデートして頂くことで、従来以上に多数の無線クライアントが利用する環境でも、チャンネルブランケット運用でご利用頂くことが可能です。

AT-TQ5403は、自律型無線LANソリューション「AWC(Autonomous Wave Control)」のAPの制御技術を発展させた「AWCチャンネルブランケット(AWC-CB)」に対応し、ハイブリッドワイヤレスシステムを実現します。当システムは、一台の無線AP上でセル方式、ブランケット(シングルチャンネル)方式を同時に動作させることができ、2つの方式のそれぞれのメリットを活かすことが可能です。ブランケット方式を利用することで、構築工数の削減、ローミングやスティッキー端末問題の解消を実現し移動端末に最適な無線環境をご提供します。また、高速ローミングなどの最新機能に対応しない無線端末にも快適なモバイル環境をご提供します。
チャンネルブランケットは、2.4G帯とW52帯それぞれ2つ、最大4つのブランケットを作成可能です。さらに、大容量通信にはセル方式を利用することで、ご利用のアプリケーションに最適な無線通信を実現します。

<バージョンアップ対象製品>販売中

AT-TQ5403デビューキャンペーン実施中(2018年8月1日~12月31日(弊社注文受付分)まで)

製品名 標準価格(税別) キャンペーン価格(税別)
AT-TQ5403 96,000円 48,000円
AT-TQ5403-Z1
(デリバリースタンダード保守1年付)
99,400円 49,700円
AT-TQ5403-Z5
(デリバリースタンダード保守5年付)
110,400円 55,200円
AT-TQ5403-Z7
(デリバリースタンダード保守7年付)
122,000円 61,000円
AT-TQ5403-T5アカデミック 96,000円
AT-TQ5403-T7アカデミック 107,600円