news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2019年4月26日

AMF-SECurity コントローラー「AT-SESC」、「AT-SESC-APL」、 ソフトウェアバージョンアップで機能強化 – 新規ライセンスをリリース –

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、AMF-SECurity コントローラー(Secure Enterprise SDN コントローラー)「AT-SESC」、および「AT-SESC-APL」のソフトウェアをバージョンアップし、「Ver.1.6.0」の当社ホームページからのダウンロードサービスを4月26日より開始しました。
また、新規ライセンス「AT-SESC-BaseST-FLBD-7Y-2018」「AT-SESC-10-Lic-FLBD-7Y-2018」の出荷を5月10日より開始します。

ソフトウェア「Ver.1.6.0」で追加した主な機能

  • ・AMF アプリケーションプロキシー – ホワイトリスト
  • AMFアプリケーションプロキシーを脅威対策のみから、AT-SESCの認証データを元に認証、ダイナミックVLANを指定できるように強化しました。
  • ・Device Name/TAG LookUp-Multiple Action
  • 脅威対策としてアクションをとった場合、同じデバイス名、あるいは TAG名に含まれる すべてのMACアドレスに対してアクションをとれるように機能拡張しました。
  • ・AMF HTTP Redirect Action Support
  • AMF アプリケーションプロキシーのアクションを追加し、AW+のスイッチが持つHTTPサイトにリダイレクトする機能を追加しました。これにより、隔離VLAN上にリダイレクト先のWEBサーバーを立てることなく、ユーザーの行動を促せるようになります。

<新製品>

製品名 標準価格(税別) リリース日
AT-SESC-BaseST-FLBD-7Y-2018
基本ライセンス+OpenFlow機能/AMF-SEC Ready(10IP、7年)
1,600,000円 5月10日
AT-SESC-10-Lic-FLBD-7Y-2018
追加ライセンス+OpenFlow機能/AMF-SEC Ready(10IP、7年)
1,600,000円 5月10日

 

<バージョンアップ対象製品>販売中

製品名 標準価格(税別)
AT-SESC-APL
AMF-SECurityコントローラーアプライアンス
300,000円
AT-SESC-APL-Z1
AMF-SECurityコントローラーアプライアンス(デリバリースタンダード保守1年付)
324,000円
AT-SESC-APL-Z5
AMF-SECurityコントローラーアプライアンス(デリバリースタンダード保守5年付)
420,000円
AT-SESC-BaseST-FLBD-1Y-2018
AMF-SECurityコントローラー基本ライセンス (10IP、1年)+OpenFlow機能/AMF-SEC Readyライセンス(10IP、1年)
400,000円
AT-SESC-BaseST-FLBD-5Y-2018
AMF-SECurityコントローラー基本ライセンス (10IP、5年)+OpenFlow機能/AMF-SEC Readyライセンス(10IP、5年)
1,200,000円
AT-SESC-10-Lic-FLBD-1Y-2018
AMF-SECurityコントローラー追加ライセンス(10IP、1年)+OpenFlow機能/AMF-SEC Readyライセンス(10IP、1年)
400,000円
AT-SESC-10-Lic-FLBD-5Y-2018
AMF-SECurityコントローラー追加ライセンス(10IP、5年)+OpenFlow機能/AMF-SEC Readyライセンス(10IP、5年)
1,200,000円