news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2019年6月28日

拡張モジュール「AT-XEM2-12XTm」をリリース

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、スイッチ製品用の拡張モジュール「AT-XEM2-12XTm」、ならびにアカデミック製品の出荷を7月2日より開始します。

AT-XEM2-12XTmは、100/1G/2.5G/5G/10GBASE-Tを12ポート搭載した、スイッチ製品「AT-SBx908 GEN2」および「x950シリーズ」用の拡張モジュールです。
2.5G/5GBASE-Tマルチギガビット対応のインターフェースを備え、既存の1Gカテゴリー5eケーブルを用いて2.5G/5Gの通信が利用可能なため、本製品を搭載したAT-SBx908 GEN2やx950シリーズなどをコアに、同じくマルチギガビットに対応したx530シリーズやAT-x550-18XSPQmをディストリビューションに導入するだけで、ケーブルを敷設し直すことなく、容易にネットワーク帯域を拡張できます。
またワイヤレスネットワークの高速化に伴い主流となりつつあるマルチギガビット対応無線LANアクセスポイントの接続も可能です。次世代ネットワークで必要とされる要件を豊富な機能性と最適なコストでご提供します。

新製品

リリース予定日:7月2日

製品名 標準価格(税別)
AT-XEM2-12XTm 448,000円
AT-XEM2-12XTm-Z1 (デリバリースタンダード保守1年付)
471,000円
AT-XEM2-12XTm-Z5 (デリバリースタンダード保守5年付) 560,000円
AT-XEM2-12XTm-Z7 (デリバリースタンダード保守7年付) 619,000円
AT-XEM2-12XTm-T5アカデミック(デリバリースタンダード保守5年付) 448,000円
AT-XEM2-12XTm-T7アカデミック(デリバリースタンダード保守7年付) 507,000円

サポートチケットについては当社ホームページをご覧ください。