news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2021年2月25日

– オンラインセミナー開催!医療機関 情報システム部門ご担当者様向け –
医療機関におけるITインフラの活用ノウハウをご紹介

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、3月18日(木)に『NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー』を開催いたします。

NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー

新型コロナウイルス感染拡大を契機にニューノーマル時代がスタートし、医療業界においてもデジタル技術の活用がより一層推進されています。これまで利用されていたHISやPACS、電子カルテだけでなく、これからの医療業界ではオンライン診療や遠隔医療の提供も視野にITインフラの整備が必要となってきます。特に、IoT端末の利活用は感染症対策や災害時の医療活動を支え、スタッフの業務効率化などにも期待が寄せられています。
このようなことを背景に、本セミナーでは、神奈川工科大学 健康医療学部 臨床工学科の川崎 路浩氏を特別講演にお迎えし、臨床工学技士の視点から「医療機器と医療情報ネットワーク」についてお話をいただきます。
なお、当社からは医療機関の情報システム部門のご担当者様に向け、IoT端末が安定してつながる無線LAN整備・活用についてご紹介します。無線LAN環境構築の基礎や課題、構築のポイントに加え、医療機器の資産管理としても有効な医療機器と連携した位置情報の検出など、医療現場における活用例も併せて紹介いたします。

本セミナーは、病院など各医療機関の情報システムやセキュリティに関わる職員様、及び関係する企業様を対象にオンライン配信型で実施いたします。医療施設におけるITインフラ構築に不安や疑問などを抱えているご担当者様や関連企業様のお役に立てる情報を発信する充実したセミナー内容となっております。たくさんの方々のご登録とご参加を心よりお待ちしております。

【開催概要】

名称 NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー
「院内における”ヒト”や”モノ”の動きを見える化!
-無線LANによる医療機器と連携した位置情報検知の活用-」
主催 アライドテレシス株式会社
協力 株式会社日本医療企画
日時 2021年3月18日(木)16:00~17:00
形式 Web会議システムZoomを利用したオンライン配信
対象 医療施設の情報システム部門 担当者様、関連企業様
参加方法 当社ホームページからの事前登録制(参加費無料)
https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/med2020_6/
定員 100名

【セミナー内容/タイムスケジュール】

15:45~ オンライン配信開始 *接続開始が可能な時間となります
16:00~16:25 特別講演
「医療機器と医療情報ネットワーク ~臨床工学技士の立場から~」
神奈川工科大学 健康医療科学部 臨床工学科
兼 地域災害ケア研究センター 研究員 川崎 路浩 氏
16:25~16:50 アライドテレシス プレゼンテーション
「“ヒト”や“モノ”の動きを見える化 医療機器と連携した位置情報検知の活用」
アライドテレシス株式会社 ソリューションエンジニアリング本部
東京プロジェクトマネージメント部 次長 佐々木 達也
16:50~17:00 質疑応答
17:00 終了

注)セミナー構成や内容は、都合により変更される場合がございます。予めご了承ください。