news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2021年6月30日

– 導入が容易なサブスクリプション型情報漏えい対策 –
インターネット分離とテレワーク環境を実現する新サービスを提供開始

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、ローカルコンテナを用いた仮想ブラウザ/仮想デスクトップによるインターネット分離を実現するサービス「Net.CyberSecurity セキュアWebコンテナサービス/セキュアDesktopコンテナサービス」の提供を開始しました。

インターネット社会において、サイバー攻撃や内部犯行による機密情報の漏えい、個人情報の流出などの事件が後を絶ちません。総務省の「自治体情報セキュリティガイドライン」、厚生労働省の「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」、文部科学省の「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」が策定され、セキュリティ強化について国を挙げての取り組みが行われているところです。そこで当社では、自治体・病院・文教のお客さまはもちろん、その他さまざまな企業様へ向けた、インターネットを安全に利用するためのクラウド型サービスを提供しています。

インターネット接続を社内システムから切り離すことで、情報漏えいやマルウェア感染などのリスクを排除する「インターネット分離」という方法が、多くの企業や団体で導入されています。しかしインターネット分離は、個人情報などを扱う業務用端末とインターネット閲覧用端末がそれぞれ必要となり、使い分けや情報資産端末としての管理の手間が発生するなどという課題が発生しています。
そこで当社では、サーバーコンテナ型の仮想ブラウザ(画面転送)を利用して1台の端末で安全にインターネット分離を実現する「Net.CyberSecurity セキュアWebサービス」に加えて、ローカルコンテナを用いた仮想ブラウザ/仮想デスクトップによるインターネット分離を実現する「Net.CyberSecurity セキュアWebコンテナサービス/セキュアDesktopコンテナサービス」の提供を新たに開始しました。

■セキュアWebコンテナサービス■


インターネットへの接続はウェブ閲覧、メールのみという業務に最適
ローカルコンテナ技術による仮想ブラウザを利用するサービスで、端末内にセキュアな隔離空間(ローカルコンテナ)を構築。その中でWebにアクセスするため、万が一マルウェアに感染するなどの危機が起きても、ローカルコンテナ内で処理するため、端末への影響はありません。
自席でのインターネット閲覧の他、印刷もできます。また仮想ブラウザ上でのワンクリックで、簡単にファイルの無害化処理も行えます。

■セキュアDesktopコンテナサービス■

1台のPCで分離されたデスクトップを使うテレワークなどに最適
セキュアWebコンテナサービスと同じく、ローカルコンテナ技術を利用しますが、こちらはローカルコンテナ内で仮想デスクトップを展開します。コンテナではVPNクライアントを標準搭載しているため、安心してテレワークでもご利用頂けます。
通常のデスクトップと同様に、WebブラウザやWord、ExcelなどのMicrosoft Officeソフトなども使うことができるので、自宅での作業にも最適です。

■セキュアWebコンテナ/Desktopコンテナサービス比較表■

セキュアWebコンテナサービス セキュアDesktopコンテナサービス
対応ブラウザ Firefox、Google Chrome、Microsoft Edge
対応アプリケーション ブラウザのみ Microsoft Office関連他
(Word、Excell、PowerPointなど)
仮想化方式 ローカルコンテナ型仮想ブラウザ ローカルコンテナ型仮想デスクトップ
ブラウザ設定集中管理 ・Web管理コンソールでの設定
・共通のクライアント証明書配布
・テンプレート機能
・Web管理コンソールでの設定
・実行可能なアプリケーションの制御
・マルチコンテナ
Web会議の対応 対応
テレワークの対応 △(別途リモートアクセス併用[monoPack])
利用可能デバイス Windows10端末
オプション ファイル無害化、ウィルススキャン、脅威チェック

セキュアWebコンテナ/Desktopコンテナ共に、VDI(Virtual Desktop Infrastructure)やSBC(Server-Based-Computing)などのような大規模なサーバーシステムや各種ライセンスを必要としないため、安価にセキュアな仮想デスクトップ環境を構築できます。
「Net.CyberSecurity セキュアWebコンテナサービス/セキュアDesktopコンテナサービス」のその他の詳細については、以下URLからご確認いただけます。
https://www.allied-telesis.co.jp/net.service/net-cybersecurity/#secure

注)これらのサービスは、ジェイズ・コミュニケーション社RevoWorksを採用しています
注)記載されている商品またはサービスの名称等はアライドテレシスホールディングス株式会社、アライドテレシス株式会社およびグループ各社、ならびに第三者や各社の商標または登録商標です