news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2022年1月18日

– 2月に開催決定!医療機関 情報システム部門ご担当者様向けオンラインセミナー –
デジタル化が進み狙われる医療機関
今こそ院内セキュリティの見直しを!

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、2月15日(火)に2月度の『NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー』を開催いたします。

NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー

 新型コロナウイルスの感染が拡がって、およそ2年。多くの業界、企業ではテレワークの導入やDXが急速に発展しました。それは医療現場も例外ではなく、患者用Wi-Fiの普及や、業務のデジタル化など、目に見える形での変化があります。しかし、急速なデジタル化は新たな課題も浮き彫りにしました。
日本国内でも医療機関を標的とした不正アクセスやランサムウェアによるサイバー攻撃が多発。中には通常診療の停止に追い込まれるなど病院機能そのものを脅かす被害はニュースなどでも取り上げられ、医療業界にセキュリティ対策の重要性を喚起、各医療機関がこれまでの認識の見直しを迫られました。

 こうした近況を受け、今年初回の医療ネットワークオンラインセミナーでは、医療機関のセキュリティに詳しい群馬大学医学部附属病院 システム統合センター 副センター長/准教授 鳥飼 幸太様をお迎えし、医療危機をもたらすほどの被害が発生している現状より、サイバー攻撃から病院を守るために今対応するべきセキュリティ対策のポイントについて同院での活動をふまえご講演いただきます。
 また当社からは、サイバーセキュリティの側面から、サイバーセキュリティDevOps本部 中島 豊が講師として、「急増する病院を狙うサイバー攻撃とアライドテレシスの対策」をテーマに、病院をターゲットとしたランサムウェアをはじめとする攻撃から守るために、アライドテレシスが提案する院内システムおよび組織の強靭化対策をご紹介いたします。さらにサポート&サービス事業本部 ITDevOps本部 サービスDevOps部 沓澤 徹が講師として、「クラウド医療システムへの安全なインターネット接続環境の提供」をテーマにシステムのクラウド化で必要性が高まっている院内および院外からのインターネットアクセスの一元管理とセキュリティ対策について、ユースケースを交えながら当社のサービスをご紹介いたします。

 「アライドテレシス NETREND医療ネットワークオンラインセミナー」は、病院など各医療機関の情報システムやセキュリティに関わる職員様、および関係する企業様を対象としたオンライン配信型のセミナーです。医療分野で注目のトピックスをテーマに、医療施設におけるITインフラ構築に不安や疑問などを抱えているご担当者様や関連企業様のお役に立てる情報をお届けしています。たくさんの方々のご登録とご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

名称 NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー
「相次ぐ医療機関を狙うサイバー攻撃 取り組むべき対策とは」
主催 アライドテレシス株式会社
協力 株式会社日本医療企画
日時 2022年2月15日(火)16:00~17:15
形式 Web会議システムZoomを利用したオンライン配信
対象 医療従事者、および関連企業の方
費用 無料(定員100名)
申込 当社ウェブサイトからの事前登録制
https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/med2022_1/form/privacy.html
詳細 https://www.allied-telesis.co.jp/event/seminar/med2022_1/

セミナー内容/タイムスケジュール

15:45~ オンライン配信開始 (※接続開始が可能な時間となります)
16:00~16:25

特別講演
「病院セキュリティ対策の「虎の巻」教えます
 -インテリジェンス分析で導くランサムウェア対策-」

群馬大学医学部附属病院 システム統合センター
副センター長/准教授
鳥飼 幸太 氏

<概要>
新型コロナ感染で急速な「医療DX」が進行中です。一方でランサムウェア被害は日本で億単位の損害を引き起こし、医療危機をもたらしました。この非常時に病院をセキュリティで守るために何を知り、何に着手すべきか、その急所を群馬大学病院での活動をもとにご紹介します。

16:25~16:40

アライドテレシス プレゼンテーション①
「急増する病院を狙うサイバー攻撃とアライドテレシスの対策」

アライドテレシス株式会社 上級執行役員 サイバーセキュリティDevOps本部
本部長 中島 豊

<概要>
フィッシングメール、ランサムウェア、ポータルサイト改ざん等の巧妙化したサイバー攻撃が、脆弱性のある病院に対して行われています。院内のシステムおよび組織を強靭化するアライドテレシスの対策について解説いたします。

16:40~17:05

アライドテレシス プレゼンテーション②
「クラウド医療システムへの安全なインターネット接続環境の提供」

アライドテレシス株式会社 サポート&サービス事業本部
ITDevOps本部 サービスDevOps部
プロジェクトリーダー 沓澤 徹

<概要>
医療システムのクラウド化が進み、院内及び院外からのインターネット接続は今まで以上にセキュリティ対策が必要になりました。医療端末からのインターネットアクセスの一元管理・セキュリティ対策をご紹介致します。

17:05~17:15 質疑応答
17:15 終了予定

注)セミナー構成や内容は、都合により変更される場合がございます。予めご了承ください。
注)記載されている商品またはサービスの名称等はアライドテレシスホールディングス株式会社、アライドテレシス株式会社およびグループ各社、ならびに第三者や各社の商標または登録商標です。