news ソリューション

ニュース一覧

News Release

2020年4月24日

SD-WAN・サイバーセキュリティ機能を飛躍的に強化
-スイッチ・ルーター製品のファームウェアをバージョンアップ-

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、スイッチ・ルーター製品のファームウェア「AlliedWare Plus(AW+)」をバージョンアップし、新ファームウェア「AW+ Ver.5.5.0-0.1」の当社ホームページからのダウンロードサービスを4月24日より開始しました。また、新製品「VRF-Liteフルライセンス」「AMF-SECurity miniライセンス」の出荷を4月27日より開始します。

今回のバージョンアップでは、SD-WAN機能の強化や、外部セキュリティ装置と連携してネットワークセキュリティの構築を実現するAMF-SECurity mini機能のサポートに対応しました。ほかにも、スイッチの統合管理機能強化などに対応しました。

<ファームウェア「AW+ Ver. 5.5.0-0.1」で拡張した主な機能>

  • ■SD-WAN機能を強化、インターネットブレークアウト機能をより柔軟に使用可能に
  • 従来から対応していたアプリケーションに応じて自動的に転送先を振り分けるインターネットブレークアウト機能を強化し、Office365トラフィックのプロキシーサーバー環境下での振り分けにも対応しました。プロキシーサーバーがセッションオーバーになることを防ぐだけでなく、PBRと併用することでセンター側の回線トラフィックを削減することも可能です。
  • 〈対象機種〉AT-AR4050S、AT-AR3050S、AT-AR2050V、AT-AR2010V

  • ■サーバーレスでサイバーセキュリティソリューションの導入が可能に
  • 外部セキュリティ装置と連携してネットワークセキュリティの構築を実現するAMF-SECurity (AMF-SEC)ソリューションの機能をサーバーレスで使用可能な「AMF-SECurity mini」※ 1にルーター製品「AT-AR4050S」が対応しました。これまで、AMF-SECは別途サーバーが必要でしたが、本リリースによりサーバーレスでAMF-SECが導入できるため、より簡単にセキュリティの強化が可能になります。
  • 〈対象機種〉AT-AR4050S
  • ■統合管理機能への対応製品追加・その他スイッチ機能の強化
  • 有線/無線LANのネットワーク構成を見える化しネットワークの統合管理の簡素化を可能にするVista manager miniに新たにスイッチ製品「CentreCOM x550シリーズ」が対応しました。
    また、「SwitchBlade x908 GEN2」「CentreCOM x950シリーズ」においてVRF-Liteインスタンス数の拡張に対応し、拡張用ライセンス「VRF-Liteフルライセンス」をリリースしました。
  •  
  • ・VRF(Virtual Routing and Forwarding)
  • 1台のルーターやスイッチ上に複数のルーティングテーブル(ルーティングインスタンス)を持つことができるようにする機能です。この各ルーティングインスタンスをVRFインスタンスと呼びます。それぞれのVRFインスタンスは独立しているため、同一機器上であってもVRFインスタンス間で重複するIPアドレスを使用することができます。また、ルーティングプロトコルもVRFインスタンスごとに独立して動作させることができます。これらの機能により、1台の機器を複数台の機器のように動作させることができます。VRFはMPLSネットワーク上で使用することを想定したプロトコルですが、VRF-LiteはMPLSネットワークに依存しない設計となっており、よりシンプルな実装となっています。

<バージョンアップ対象製品>販売中

AT-SBx81CFC960(SwitchBlade x8100シリーズ)、SwitchBlade x908 GEN2
CentreCOM x950/x930/x550/x530/x530L/x510/x510DP/x320/x310/x230/x230L/x220シリーズ、AT-IX5-28GPX
CentreCOM Secure HUB SH310/SH230/XS900MX/GS980MX/GS980EM/GS980M/FS980Mシリーズ
CentreCOM IE340/IE340L/IE200/IE210Lシリーズ
AMF Cloud
AT-AR4050S、AT-AR3050S、AT-AR2050V、AT-AR2010V、AT-AR1050V

<新製品>リリース予定日:4月27日

製品名 概要 標準価格
(税別)
VRF-Liteフルライセンス(SwitchBlade x908 GEN2用)
AT-SBx908G-FL13 VRF-Liteフルライセンス 60,000円
AT-SBx908G-FL13-Z1 VRF-Liteフルライセンス(デリバリースタンダード保守1年付) 63,000円
AT-SBx908G-FL13-Z5 VRF-Liteフルライセンス(デリバリースタンダード保守5年付) 75,000円
AT-SBx908G-FL13-Z7 VRF-Liteフルライセンス(デリバリースタンダード保守7年付) 83,000円
VRF-Liteフルライセンス(CentreCOM x950シリーズ用)
AT-x950-FL13 VRF-Liteフルライセンス 60,000円
AT-x950-FL13-Z1 VRF-Liteフルライセンス(デリバリースタンダード保守1年付) 63,000円
AT-x950-FL13-Z5 VRF-Liteフルライセンス(デリバリースタンダード保守5年付) 75,000円
AT-x950-FL13-Z7 VRF-Liteフルライセンス(デリバリースタンダード保守7年付) 83,000円
AMF-SECurity miniライセンス(AT-AR4050S用)
AT-RT-ASEC-1Y-2020 AMF-SECurity miniライセンス+
AMFアプリケーションプロキシーライセンス(1年)
353,000円
AT-RT-ASEC-5Y-2020 AMF-SECurity miniライセンス+
AMFアプリケーションプロキシーライセンス(5年)
1,059,000円
AT-RT-ASEC-7Y-2020 AMF-SECurity miniライセンス+
AMFアプリケーションプロキシーライセンス(7年)
1,235,500円
AT-RT-ASEC-1Y-2020更新用 AMF-SECurity miniライセンス+
AMFアプリケーションプロキシーライセンス(1年)更新用
353,000円

※ 1 AMF-SECurity miniの利用には別途AMF-SECurity miniライセンスが必要です。