製品
製品一覧
スイッチ
一覧
QoSについて
トランキング相互接続可能機種リスト
価格表
無線LAN
拡張モジュール
ルーター
ネットワークマネージ
メント・ソフトウェア
バーチャルAMFアプライ
アンス
Software-Defined Networking(SDN)/
OpenFlowコントローラー
メディアコンバーター/WDM
LANアダプター/HUB/
VDSL/ソフトウェア
アクセサリー
 
 
有償トレーニングサービス
 
コレガ
 
Palo Alto
Soliton Systems
Fortinet
Pulse Secure
アイビーシー
Schneider Electric
GS YUASA
アイビーソリューション
アイエスエイ
SRS
サンコーシヤ
動作検証
価格表
各種検索
データシート  
スイッチ

ギガビットイーサネット・スマート・タップスイッチ

CentreCOM
space G S 9 0 8 S - T P   V2

CentreCOM GS908S-TP V2は、10/100/1000BASE-Tポートを8ポート装備した、ギガビットイーサネット・スマート・タップスイッチです。
Web GUIを実装し、Force MDI のON/OFFの切り替えなど、Webブラウザーを利用した保守・管理を行えます。
またディップスイッチにより、フラッディングモードのON/OFFや、WebGUIへのIP通信の有効/無効が切り替えられます。
標準装備のマグネットを使用すると、デスクサイドやパーティションなどのスチール面に設置できます。

*HW Rev.G1以降の製品について


アカデミック製品

5年間保証  省エネ基準達成“エコ・フレンドリー製品” *

*「省エネルギー法」に基づく表示についてはPDF版データシートでご確認ください。

本製品は受注生産品のため、納期につきましてはお問い合わせください。
CentreCOM GS908S-TP (RoHS)
CentreCOM GS908S-TP V2 (RoHS)
コード: 1921R
ファームウェアマニュアル
特長仕様外観図構成図データシートPDF

特長
Webマネージメントによる簡単設定
Web GUIを実装し、Webブラウザーを利用した保守・管理が可能です。ポートミラーリング、VLAN、ファームウェアアップデート、設定ファイルアップデートなど、さまざまな設定が可能です。また、デフォルトでWeb GUIへのIP通信が無効に設定されているため、IPアドレスの重複を気にせず本製品の設置が可能です。
IP通信有効時のデフォルトIPアドレスは192.168.1.1です。
Force MDI機能
Web GUIでForce MDI機能を有効にすると、1〜7番ポートをMDI-X、8番ポートをMDIに固定できます。また、ポート単位でのMDI/MDI-X自動認識、またはMDI/MDI-X固定の設定も可能です。MDI-Xに固定したポート同士をストレートケーブルで誤って接続してもリンクアップしません。これによりループの発生を未然に防ぐことができます。

ループガード
接続ミスなどで発生するネットワークのループを検出し、設定した動作(ポートディセーブル)を自動実行するループガードに対応しています。受信レート検出は、受信レートしきい値を監視することによりループを検出します。MACスラッシング検出では、意図しないループ構成等によって発生するMACアドレススラッシング現象を検出します。また、ループ検出時にはポートのLEDの点灯状態からも検出を確認することができます。
フラッディングモード
Web GUIで、スイッチとしての通常動作からフラッディングモードへ切り替えることができます。このモードは一つのポートで受信したフレームを受信したポート以外のすべてのポートへ転送するため、パケットのキャプチャー等に利用することができます。フラッディングモードでは、正常なフレーム(ユニキャスト/ブロードキャスト/マルチキャスト)のみが転送されます。

多彩なVLAN
IEEE 802.1Q準拠のタグVLANとポートベースVLANをサポート。さらにマルチプルVLANにも対応しているので、セキュリティーを必要とするネットワークにも最適です。

EAP透過/BPDU透過
EAP/BPDUの透過/非透過を設定できます。EAP透過時には、802.1X 認証を行っているレイヤー2/3スイッチと端末の間に本製品を設置することが可能です。BPDU透過時には、スパニングツリーの段数制限の対象になることがなく、スパニングツリー構成を拡張することが可能です。


仕様
準拠規格
IEEE 802.3 10BASE-T
IEEE 802.3u 100BASE-TX
IEEE 802.3ab 1000BASE-T
IEEE 802.3x Flow Control
IEEE 802.3az Energy-Efficient Ethernet
IEEE 802.1Q VLAN Tagging
適合規格
EMI規格 VCCI クラスA
安全規格UL60950-1, CSA-C22.2 No.60950-1
EU RoHS 指令
ターミナル※1
Webブラウザー設定(HTTP)
通信速度 10Mbps/100Mbps/1000Mbps
ポート
10/100/1000BASE-T (RJ45 コネクター) × 8
オートネゴシエーション、10M/100M Full/Half 固定設定、1000M Full 固定設定
MDI/MDI-X自動認識※2、MDI/MDI-X 固定設定、Force MD(I ポート1-7:MDI-X固定、ポート8:MDI固定)
使用ケーブル
10BASE-TUTP カテゴリー3 以上
100BASE-TXUTP カテゴリー5 以上
1000BASE-TUTP エンハンスド・カテゴリー5 以上
パフォーマンス※3
スイッチング方式ストア&フォワード方式
最大パケット転送能力(装置全体/64Byte)11.9Mpps
スイッチング遅延1000M ⇔ 1000M 3.5 μ sec(64Byte)
100M ⇔ 100M 4.4 μ sec(64Byte)
10M ⇔ 10M 28.5 μ sec(64Byte)
スイッチング・ファブリック16Gbps
メモリー容量パケットバッファー 512KByte
フラッシュメモリー 2MByte
メインメモリー 64KByte
MACアドレス登録数8K
MACアドレス保持時間300〜600秒
サポート機能 ポートVLAN、タグVLAN(IEEE 802.1Q)、セレクタブルポート・マルチ
プルVLAN、ポートミラーリング、フローコントロール、EAP/BPDU 透過、
パケットストームプロテクション、ループガード(受信レート検出、MACア
ドレススラッシング検出)、イングレスフィルタリング(常時有効)、Jumbo
フレーム対応※4、HTTP によるファームウェアおよび設定ファイルダウン
ロード、省エネ機能(省電力モード、ケーブル長省電力、省電力イーサネッ
ト、エコLED、リンクリレー機能)
外部設定スイッチ
Wed GUI ON: Wed GUIへのアクセス有効
切り替えスイッチ OFF: Wed GUIへのアクセス無効
フラッディングモード FLOODING: フラッディングモード有効
切り替えスイッチ NORMAL フラッディングモード無効
     
LED
PWR (緑) 電源供給時に点灯
LINK/ACT (緑) リンク確立時に点灯、データ送受信時に点滅
SPEED (緑) 1000Mで接続時に点灯
 (橙) 100接続時に点灯、ループガード機能によるループ検出時に点滅
電源部
定格入力電圧AC100-120V
入力電圧範囲AC90-132V
定格周波数50/60Hz
定格入力電流0.2A
最大入力電流(実測値)0.17A
平均消費電力 7.1W(最大8.0W)
平均発熱量 25kJ/h(最大29kJ/h)
ファンの有無
環境条件
動作時温度0〜40℃
動作時湿度80%以下(ただし、結露なきこと)
保管時温度-20〜60℃
保管時湿度95%以下(ただし、結露なきこと)
外形寸法 265(W)×67(D)×37(H)mm
質量
480 g
パッケージ内容 本体、取扱説明書、製品仕様書(英文)※5、ソフトウェア使用権許諾契約書、
製品保証書(5年間)、シリアル番号シール(2 枚)
使用ケーブル
AT-BRKT-J21 壁設置ブラケット
※1 本体マネージメントポートへはタグなしポート経由でのみアクセス可能です。
※2 オートネゴシエーション有効時
※3 表中では、K=1024
※4 9600Byte以下(1000Mbps時のみ)
※5 日本語版マニュアルのみに従って、正しくご使用ください。
 
●HW Rev.G1以降の製品について
 HW Revision:G1〜
 FW version:1.0.1〜(FW version 1.0.0を適用することはできません)
 ※G1以前のHW Revisionは、FW version 1.0.1以降も使用可能です。

外観図
 
CentreCOM GS908S-TP (RoHS)




構成図
CentreCOM GS908S-TP (RoHS)
製品の設置方向について: GS908S-TP V2





2022年3月 現在


PAGE TOP