導入事例・カタログ

学校法人就実学園 就実高等学校・中学校 様

ICT教育の基盤となる校内ネットワークにアライドテレシスのソリューション、製品を採用

学校法人就実学園 就実高等学校・中学校では校舎の建て替えを機に校内ネットワークを整備。アライドテレシスのAMF(Autonomous Management Framework)をはじめとするソリューション、製品を採用し、高信頼の校内ネットワークを構築した。

市場 文教 ソリューション PoE AMFVista Manager EX システム管理EtherGrid VCS AWC 製品 コアスイッチディストリビューションスイッチエッジスイッチ無線LANルーター(有線LAN)ITサービス(Net.Service) 目的 ネットワークの新規構築ネットワークの改修・増築・刷新運⽤・管理の向上統合管理安定稼働・安定通信無線LANの簡単導入

ネットワーク構成イメージ図

お客様プロフィール

学校法人就実学園 就実高等学校・中学校

就実高等学校・中学校
学校長
竹内 美保氏

学校法人就実学園 就実高等学校・中学校

所在地 岡山市北区弓之町14-23
設立 1904年
代表者 学校長 竹内 美保
URL https://www.shujitsu-h.ed.jp/

「去華就実」の建学精神のもと、生徒たちに自ら学ぶ力や、問題解決力、情報活用力、英語でのコミュニケーション力など、「21世紀型スキル」を育成するための教育改革を推進。中学校では特別進学コース、進学コース、高等学校では特別進学コース、特別進学チャレンジコース、総合進学コースと、多様なカリキュラムで生徒一人ひとりの目標達成をサポートする。

関連ソリューション・製品