導入事例・カタログ

中能登町 様

新庁舎の開設に伴い、ネットワークを一元管理。 「三層の対策」に基づいた自治体情報セキュリティを強化

石川県鹿島郡の中能登町では、新たな庁舎となる行政サービス庁舎の開設にあたり、アライドテレシスのAMFやAWC、AMF-SECを採用。ネットワークの一元管理、快適な無線LAN環境の構築、セキュリティ強化を実現した。その後には総務庁舎や他の出先機関にもアライドテレシスのネットワークソリューションを導入し、中能登町ほぼ全域の行政ネットワークを一元管理可能としている。(2022年6月公開)

市場 自治体 ソリューション PoE AMFVista Manager シリーズ スイッチソリューションVCS AWC SDNAMF-SEC(旧:SES) 製品 ネットワーク運用コアスイッチディストリビューションスイッチエッジスイッチ無線LAN 目的 ネットワークの改修・増築・刷新運⽤・管理の向上環境の整備統合管理安定稼働・安定通信高速通信無線LANの簡単導入セキュリティの強化業務効率の向上コスト削減事業の改善

ネットワーク構成イメージ図

お客様プロフィール

所在地 石川県鹿島郡中能登町末坂9部46番地
面積 89.45平方キロメートル
人口 17,306人(2022年3月1日現在)
URL https://www.town.nakanoto.ishikawa.jp/

2005年に鹿島郡内の鳥屋町と鹿島町、鹿西町が合併して誕生。豊かな自然環境、旧街道沿いの集落や、神社・寺院群、それらを舞台とした祭りなどの伝統文化を地域の重要な資産としている。

パートナー 企業

北国インテックサービス株式会社

所在地 石川県金沢市鞍月2丁目1番地
設立 1979年
従業員数 95名(2021年4月1日現在)
URL https://www.hokkoku-intec.co.jp/

TISインテックグループのグループ会社。金融・製造・流通・サービス・公共のそれぞれの分野に対し、情報システムの企画・開発からアウトソーシング・運用までの一連のサービスを提供。

関連ソリューション・製品