サポート
ITサービス
お知らせ
サポート情報検索
FAQ・マニュアル・ファームウェア/ドライバー
検索
製品カテゴリー一覧
スイッチ
ルーター
メディアコンバーター / WDM
VDSL / HomePNA
無線LAN
Voice/Video
HUB
ネットワークマネージメント・ソフトウェア
SDN/OpenFlowコントローラー
LANアダプター
トランシーバー
ソフトウェア
アクセサリー
TELESYN Series

Extreme Networks
Juniper Networks
エクストリコム
Soliton Systems
アイビーソリューション
Fortinet
Meru Networks
LANアダプター・ドライバーダウンロード
サポートセンター受付窓口
販売終了製品一覧
アライド光
5年間保証開始
FAQ

  Q.00000013
  スタックポート/スイッチポート兼用ポートを通常のスイッチポートとして使用できますか。

該当製品:
x510 Series、AT-IX5 Series、AT-DC2552XS (ファームウェア 5.4.4A-0.1 以降)、x510L Series、SH510 Series、GS900MX/MPX Series、FS980M、GS980M Series、GS980MX Series、GS980EM Series、GS970EMX Series

  A.

スタックポート/スイッチポート兼用ポートは初期状態でVCSのスタックポートとして動作するよう
設定されているため、通常のスイッチポートとして使用するためには、以下のようなコマンドで
VCSを無効化する必要があります。


■ ID=1のメンバーのVCS機能とスタックポートを無効にする。

awplus(config)# no stack 1 enable

設定を保存し、再起動すると反映されます。

また、詳細につきましては各製品のコマンドリファレンスより「バーチャルシャーシスタック(VCS)」をご覧ください。

更新日:2014/05/28


PAGE TOP