ルータ機能を停止する方法:設定画面 【インターネット回線およびプロバイダを変更した場合の再設定方法、無線ルータ、有線ルータ】

ルータ機能を停止する方法:設定画面【インターネット回線およびプロバイダを変更した場合の再設定方法、無線ルータ、有線ルータ】
カテゴリー : 
無線ルータ (親機単体) , CG-BARGX , CG-BARFX3 , CG-BARFX3VQ , CG-BARMX3 , CG-BARSX , CG-WLR300GNE-U , CG-WLR300NM-U , CG-WLR300NNH-U , CG-WLR300GNH-U , CG-WLR300GNH-P , CG-WLR300N-U , CG-WLR300N-P , CG-WLRGNXB-U , CG-WLRGNXW-U , CG-WLRGNXB-P , CG-WLRGNXW-P , CG-WLBARAGM-P , CG-WLBARAGND-U , CG-WLBARAGND-P , CG-WLBARAGNL-U , CG-WLBARAGNL-P , CG-WLBARGMH-P , CG-WLBARGN-P , CG-WLBARGNH-U , CG-WLBARGNH-P , CG-WLBARGNL-U , CG-WLBARGNL-P , CG-WLBARGNM-U , CG-WLBARGNM-P , CG-WLBARGNS-U , CG-WLBARGNS-P , CG-WLBARGNS-E , CG-WLBARGPXB-U , CG-WLBARGPXW-U , CG-WLBARGPXB-P , CG-WLBARGPXW-P , CG-WLBARGPXW-H , CG-WLBARGS-U , CG-WLBARGS-P , CG-WLBARGSX-U , CG-WLBARGSX-P , CG-WLR300GNE , CG-WLR300NM , CG-WLR300NNH , CG-WLR300GNH , CG-WLR300N , CG-WLRGNXB , CG-WLRGNXW , CG-WLBARAGM , CG-WLBARAGND , CG-WLBARAGNL , CG-WLBARGMH , CG-WLBARGN , CG-WLBARGNH , CG-WLBARGNL , CG-WLBARGNM , CG-WLBARGNS , CG-WLBARGPXB , CG-WLBARGPXB-H , CG-WLBARGPXW , CG-WLBARGS , CG-WLBARGSX , 

回答

1.「Internet Explorer」を開き、アドレス欄に「192.168.1.1」を入力してエンターキーを
クリックしてください。



2.「ユーザー名」に「root」パスワードは空欄のまま「ログイン」をクリックし、
本商品の設定画面を開いてください。



※ここまでは工場出荷時状態での設定画面の開き方になります。
本商品のログインユーザー名やログインパスワード、LAN側IPアドレスを
変更されている場合は設定された数値に合わせて読みかえてください。


3.画面左のメニューより「モード」をクリックします。



4.表示された画面の「ルータ機能」を「無効」に変更してください。

「無効」に変更すると下記注意画面が表示されますので「OK」をクリック
して閉じてから、「設定」をクリックしてください。


5.設定をクリックすると本商品は再起動がはじまります。



再起動が終了しましたら、「Internet Explorer」を閉じもう一度「Internet Explorer」
を起動しなおしてください。

以上で設定は完了です。
(管理番号:f0489)