Event・Training イベント・トレーニング

セミナー

第15回 NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー「医療機関のサイバーセキュリティ対策の実情と課題 -病院としてまず実施すべき対策とは-」

本セミナーは、終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

昨年報道などで大きく注目された医療機関を狙ったサイバー攻撃。その被害は今年に入っても後を絶ちません。
機微な情報を扱う医療機関は、攻撃者の標的になりやすく、規模に関わらず脆弱性がある病院は、常にサイバー攻撃の脅威にさらされています。
しかし、そうした状況にありながら、多くの医療機関が十分な対策を講じられていない現実があります。

本セミナーでは、医療ISACの代表理事としてもご活躍されている愛知医科大学 医療情報部長・特任教授の深津 博氏をお招きし、医療機関の情報セキュリティコンシェルジュとしてさまざまな啓発活動を行ってきた立場から、医療機関のサイバーセキュリティ対策の実情と課題、そして病院としてまず行うべきセキュリティ対策について解説いただきました。
また、弊社からは、厚生労働省推奨のチェックリストをもとにした無償セキュリティレポート提供サービスをはじめ、各医療機関ごとの課題の把握とそれに合わせた対策をご提供できる最新のサイバーセキュリティソリューションについてご紹介いたしました。

多数の方々にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。

会場風景

会場風景1 会場風景2
会場風景3 会場風景4

開催概要

名称 第15回 NETREND 医療ネットワークオンラインセミナー
「医療機関のサイバーセキュリティ対策の実情と課題 -病院としてまず実施すべき対策とは-」
主催 アライドテレシス株式会社
協力 株式会社日本医療企画
開催日時

2022年6月24日(金)
16:00~17:30

形式 オンライン(ライブ配信/Zoom)
対象 医療従事者の方、関連企業の方
費用 無料(事前登録制)
定員 100名

セミナー内容

プログラム

16:00~ 特別講演
「医療機関のサイバーセキュリティ対策の実情と課題 -病院としてまず実施すべき対策とは-」

一般社団法人 医療ISAC 代表理事
愛知医科大学 医療情報部 部長・特任教授 深津 博 氏

深津 博  氏

深津 博 氏 プロフィール
1960年愛知県生まれ。名古屋大学医学部卒業。放射線科医。
2009年より愛知医科大学 医療情報部長・教授。
2014年より一般社団法人メディカルITセキュリティフォーラム代表理事。
米国のHealth ISACと包括的な業務提携を契機に2019年より医療ISACに改称。
医療分野におけるサイバーセキュリティの情報発信、セミナー開催、セキュリティ診断、コンサルテーション等を行っている。

16:50~ プレゼンテーション
「頻発する病院のサイバー攻撃被害 限られたリソースで行うセキュリティ対策とは」

アライドテレシス株式会社 上級執行役員
サイバーセキュリティDevOps本部 本部長 中島 豊

中島 豊

17:15~ 質疑応答

17:30 終了

※セミナー内容は予告なく変更になる場合があります