Event・Training イベント・トレーニング

レポート

第13回 教育ITソリューションEXPO

本展示会は、終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

アライドテレシス株式会社は、2022年5月11日(水)~13日(金)に東京ビッグサイト(西展示棟)にて開催されました「第13回 教育ITソリューションEXPO」に出展いたしました。

本展示会では「ネットワークで快適・安全な学びの場を創る-教育現場のDXを推進するアライドテレシス-」をテーマに、小中高、大学向けソリューションを展示したほか、必要不可欠となった無線LANについて、授業を止めない!学びを止めない!学校向け最新無線LANコーナーを設け、拡充したWi-Fi6対応無線LANアクセスポイントをフルラインナップでご紹介いたしました。

小中高向けでは、3月に文部科学省から公表された「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」改訂の対策として、インターネット分離やアクセス制御といったサービスのご紹介や対策のポイント、また、アフターGIGAの対策としてローカルブレイクアウトやクラウドUTMなど、実際に端末を活用することで見えてきた課題に対し最適なソリューションをご紹介いたしました。

大学向けでは、SINET6の移行に伴う通信の高速・大容量化を実現する機器の展示や、管理者の負担を軽減するサーバー仮想化などのソリューションをご紹介いたしました。そのほか、無線によるBYOD端末管理や脆弱性診断といったセキュリティ対策など、快適で安全な教育環境を実現するためのソリューションをデモンストレーションを交えながらご紹介いたしました。

多数の方々にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

会場風景

会場風景1 会場風景2
会場風景3 会場風景4

開催概要

名称 第13回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)
会期 2022年5月11日(水)~13日(金)18:00(最終日のみ17:00終了)
会場 東京ビッグサイト(西展示棟4階 3・4ホール)
アライドテレシスブース 小間番号:21-24
主催 EDIX実行委員会
企画運営 RX Japan株式会社(旧社名:リード エグジビション ジャパン)
後援 文部科学省、日本教育情報化振興会、全国ICT教育首長協議会
ICT CONNECT 21、超教育協会、大学ICT推進協議会
私立大学情報教育協会、日本イーラーニングコンソシアム
詳細 https://www.edix-expo.jp/tokyo/ja-jp.html

出展内容

  • <テーマ>

    • 「ネットワークで快適・安全な学びの場を創る-教育現場のDXを推進するアライドテレシス-」
  • <授業を止めない!学びを止めない!学校向け最新無線LANコーナー>

    • -Wi-Fi6対応無線アクセスポイントのフルラインナップ、容易な運用管理・状況可視化Vista Manager、BYOD時の認証管理を安全容易にAWC-SDF
  • <アフターGIGAとガイドライン改訂のポイント>

    • -「アフターGIGA」で見えてきた課題と「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」改訂のポイント
  • <学びを止めない!通信の最適化>

    • -1人1台端末の安全快適な通信環境(クラウドUTM、ローカルブレイクアウト)
  • <校務系端末の安全な利用>

    • -校務用端末のセキュリティと利便性(クラウドID管理、Revoworks)
  • <サイバー攻撃・情報漏洩対策>

    • -リスク診断から万一に備えたセキュリティ対策(Net.CyberSecurity-脆弱性診断サービス、AT Decoy、IsolationAdapter)
  • <ネットワークの可視化>

    • -ネットワークの情報を分析・可視化(Vista Managerシリーズ)
  • <BYODの活用と運用管理>

    • -BYODに最適な端末管理とセキュリティ(AMF-SEC、AWC-SDF、Vista Manager EX/Vista Manager mini)
  • <管理の負担を軽減 サーバー仮想化>

    • -次世代のサーバー仮想化基盤
  • <無線LANの高速化>

    • -高速大容量次世代無線LAN環境の構築(AWC/AWC-CB/AWC-SC)
  • <SINET6を取り入れたネットワーク環境>

    • -キャンパス情報ネットワークのポイント